白子温泉

白子温泉は、地下に沈んだ海草などが、長い年月を経て分解・濃縮されたと考えられており、海水に比べてマグネシウムが少なく、ヨウ素が多いのが特徴です。

白子温泉

上総層群と呼ばれる第3紀から第4紀の地層中の砂と泥の互層のうち、砂層中のメタンを主成分とする天然ガスの中に溶けて存在しています。この「ヨウ素」は通常うがい薬や消毒に使われるもので、白子町は、このヨウ素の産出量が年間1,000トンを誇ります。

白砂青松をうたわれた名所で、今もその面影を残す九十九里浜のほぼ中央に位置していて九十九里浜唯一の温泉地でも有ります。

薄く黄色がかっている事から「黄金の湯又は美人の湯」とも称され、美肌効果や保湿効果に優れています。地下2,000mからの天然ガスと一緒に上がってくる灌水を温泉として利用しています。

浴用適応症

きりきず・やけど・慢性皮膚病・冷え性・弱児童・慢性婦人病神経痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり
うちみ・くじき・慢性消化病・痔病・関節病・病後回復期・疲労回復・健康増進

日帰り入浴のご案内

日帰り入浴をご利用いただけます。周辺の観光めぐりの合間に白子温泉をお楽しみください。

営業時間 13:00~20:00
※混雑時にはご利用いただけない場合がございます。
ご利用料金 600円(税込)
その他 ・浴用タオル:100円(税込)
・バスタオルの貸出は行っておりません。

駐車場のご案内

当館の駐車場をご利用いただけます。(当館より、約80m)

駐車場の場所は「アクセス」ページでご確認ください。

お問い合わせ・ご予約 TEL:0475-33-2061メールでのお問い合わせはこちら